ファストファッションで流行を追いかける

まだまだ暑い日もありますが、ファッション業界はすっかり秋めいていますね。女性にとって大変なのが、季節の変わり目かもしれません。まだ暑いから真夏の格好でも全然OKなのですが、それでは浮いてしまいます。

 

 

かといって無理にカーディガンを羽織ったり長袖のシャツを着てしまうと、結局汗が出てきて大変です。

 

 

この様な時は、プチプラの服や小物を買い足して乗り切るのが正解です。プチプラを好む女性が集うのがユニクロやGUですが、双方共に無地のTシャツはお勧めです。夏なら迷わず白でした。

 

 

 

しかし季節は秋なので、ここはカーキやベージュ、バーガンディーをチェックしてほしいです。そしてボトムスですが、夏にバカ売れしたGUのガウチョパンツの秋バージョンが発売されています。こちらもやはりカーキやベージュが狙い目です。

 

 

 

ここで上下同じ色でも着こなし次第でこなれますが、私の様な初心者は黒を選んだりもします。無難すぎる黒ですが、何かと使えるのとプチプラに見えないのが良いです。そしてGUからは、かなりバリエーション豊富にニットベストを売り出しています。

 

 

 

今年はニットベストの当たり年で、どこのブランドもニットベストを全面に出しています。しかし着こなしが難しく、案外失敗するリスクも否めません。こんな時こそプチプラに縋りましょう。990円程度のニットベストなら、失敗してもそこまで悔しくありません。

 

 

そしてどうせなら2色買いするなんて方法もアリです。個人的には、シャツ系統はユニクロ、少々流行を取り入れたい場合はGUをチェックです。そしてZARAのTシャツも安くて素材が良いです。少々光沢感のある素材なので、畳しわがつきません。

 

 

 

大人っぽい感じにしたいなら迷わずZARAですね。少々高いですが、GAPもかなり良いです。GAPで高いって、どんだけ貧乏?と思われそうですが・・でもGUやしまむらに比べたら高いです(笑)。GAPは良くセールをするので、ちょこちょこ店舗を覗くとラッキーなアイテムがGet出来るかもしれません。

 

 

 

個人的に好きなのは小物類です。GAPのハットは無難なので、どの格好にも合わせやすいです。

 

 

今年はフェルト素材のちょいツバ広ハットが流行の兆しなので、最初に買っておくと秋ファッションの幅がぐんと広がります。ハットなのでそう暑くもないですし紫外線対策にもなります。お勧めですよ。